前略

こんにちは。

東京は、今朝も雨です。肌寒い。
春から冬に、逆戻りしたみたいな感じです。

毎年のことですが、三月は気分が落ち込みます。
もはや、恒例の行事。仕方がないんだよね。

気持ちを切り替えたくて、いろんな本を読んでみる。
大人の本も、子どもの本も、マンガも読んでみる。
けど、現実逃避なのかも知れないな・・(笑)。

でも、なんの心配もいりません。
四月になれば、あたたかい春になれば、自動的に治ります。
いつも、そうだから。

今朝もすでに、少しだけど、その兆しがあるよ。
心のどこかで、静かに、
何かが芽を出し始めるような?

本当です。
だから、きっとだいじょぶ。

きっとだいじょぶ。

これから、出かけてきます。じゃね。




















*

[PR]
# by tobelune | 2017-03-27 11:28 | その他 | Comments(0)

ゆるむ

吸盤がゆるくて すぐに落っこちる

風呂場のタオル掛け

くっつけても くっつけても

カチャーン て落ちる

くっつける

落ちる

くっつける

また落ちる

「ええい やる気あんのか?  この根性なしめが!」

声に出したとたん 理解する

コイツは まるで 今のオレじゃないか

石にかじりつく気力も果てて

いつ死んでもいいや て思ってる

ゆるい自分の姿だ

ああ

これが 年老いる てことか・・・

もう一度 くっつくことは

できるのか?





















*

[PR]
# by tobelune | 2017-03-25 00:56 | ぽえむ | Comments(0)

赤忍者ラーメン

昨夜、小腹が減って、ラーメンを作った。
(インスタントの担々麺である)
ところが、定番の野菜、ネギやキャベツを切らしてしまって・・・
ニンジンとトマトしかなかった。

ま、いいや。入れてみよう。
ニンジンは二分の一本、千切りにして、麺と鍋に入れて煮る。
トマトは小振りなのをひとつ。
四つに切り、スープの素と一緒に、あらかじめ丼に入れておく。

麺が煮えたら、丼へ。スープをよくかきまぜつつ移す。
生卵も割り入れて、完成。

これが、意外な美味しさであった!!
担々麺の辛さに、トマトの酸味が、絶妙である。
トマトがラーメンに合うとは、知らなかったぞ。

オレンジっぽい色のスープに、赤いニンジン、赤いトマト。
見た目が、実にHOTだ。
赤忍者ラーメンとでも名付けるかな?
わはは。




















*

[PR]
# by tobelune | 2017-03-22 14:48 | たべるね | Comments(0)

b0246533_21223973.jpg





過ぎ去った日と、ひとは言うけれど、日々は過ぎ去るのではなく、
まわっているのではないだろうか。
(片山令子「ブリキの音符」より)




















*

[PR]
# by tobelune | 2017-03-20 11:12 | photo | Comments(0)

ラクガキ 22

b0246533_15040600.jpg
「きまじめな ちびねこ」
ラクガキにしては、私もきまじめに描きました(笑)。
こんな瞳で見つめられたら、テキトーに生きてる自分がはずかしくなります。





















*

[PR]
# by tobelune | 2017-03-17 15:25 | えほん | Comments(0)

水晶と真珠と

本日3月15日は、結婚記念日である。
1987年に式を挙げたので、ちょうど30年経ったことになる。
結婚15年は「水晶婚」。
30年は「真珠婚」というらしい。


もしも、彼女が生きていれば、しゃれたレストランを予約して、
二人で、ささやかに祝杯をあげたことだろう。
ここは、やはり、白ワインがいいかな。なんとなく真珠っぽいもんね。
帰り道、夜空を見上げて、
「ほら、あそこのよく光ってる星、あれが木星で、
 その右下にある、小さめのが、スピカ・・真珠星だよ」
なんて、手をつないで眺めるわけだ。ロマンチックやな〜。


結婚生活が15年。彼女がいなくなって、早15年・・・
時々、夢に道子ちゃんは出てきてくれる。
夢の中の彼女は、若い。30代のままである。


息子は、25歳になった。富山市のラーメン屋の正社員だった彼だが、
この4月、人事異動があるという。
ラーメン屋から、同じ系列のイタリアンのお店に移るのだとかで、張り切っている。
へえー、いいね、いいね
富山駅のすぐ近くらしいが、彼のアパートからは遠くなるというので、
自転車をプレゼントしてあげることにした。

希望に満ちた春だね。
ほんじゃまあ、父ちゃんも負けずに、頑張ってみるかー(笑)。




















*

[PR]
# by tobelune | 2017-03-15 02:55 | その他 | Comments(2)

ラクガキ 21

b0246533_11324155.jpg

「ほわほわのちびねこ」
こねこの、震えるような命のか細さを表現してみたかったのですが・・。
「か弱い」と「可愛い」は、似ている。






歌詞の和訳はこちら














*

[PR]
# by tobelune | 2017-03-14 11:45 | えほん | Comments(0)

 空好き、絵本好き・・・絵かき 久保晶太の日常


by tobelune