2017年 11月 05日 ( 1 )

雪山を歩く 8

27日のつづきです。


富山駅から、ライトレールという電車に乗ります。

駅周辺は、道路を走る路面電車。

途中から、専用の軌道を走るようになります。

車両のデザインが、近代的でスマート、しゃれているのです。

グッドデザイン賞受賞です。

「富山、やるなあ!」


料金一律200円。

パスモが使えないのが、ちょっと惜しいかな。



❄︎



息子のアパートはワンルーム18畳。広い。

ひと休みして、夜は、富山の美味しい寿司を食べに行きました。

歩いて10数分でしょうか。

回転寿司ではあるけれど、回っていない(笑)。

注文したものを握って出してくれます。

「どこの寿司屋で食べても、富山湾で穫れたての魚だから美味いよ」

息子が自慢します。


生ビールと、新鮮な海の幸。

ブリも、ズワイガニも、ノドグロも、どれも美味しい。

息子が次々と頼むものだから、

あっという間に、腹いっぱいになりました。ペース早いよ(笑)。

で、最後に頼んだのが、「ゲンゲの唐揚げ」。


ゲンゲ、知らないでしょう?

私も初めてです。

富山湾の海、水深200mより下に棲む、深海魚だそうです。

ゲンゲの唐揚げ、めちゃ美味いです。

サクッとして、ふわっと美味い。

サクふわ。

これ、ビールに合う合う!!


「く、苦しい〜。あはは」

二人とも、満腹で帰りました。


つづく






















*

[PR]
by tobelune | 2017-11-05 08:05 | 旅るね | Comments(0)

 空好き、猫好き・・・絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune