新しい自分

元日には、恒例の散歩コースを歩きました。

まずは、家から30秒で行ける浅間神社に参拝。ぱんぱん!
「今年こそ絵本が出ますように!」
そして、5、6分で行けるブックオフへ足を伸ばします。

絵本は、特にこれといったものがなく、
文庫本の棚に回ってみたら、ベスト・エッセイ集がありました。
うれしくて、すぐに買い求めました。

そして、ハナ◯サというスーパーに寄って、
お肉や野菜、りんごなど買って帰るのでした・・・。
これが毎年の元旦散歩コース。

で、家でさっそく本をパラパラめくっていると、
こんな言葉が目に飛び込んできた。
「新しい自分が見たい 仕事する」
なんか五七五になっていますが(笑)、孫引きなのですみません。
陶芸家の河井寛次郎さんの言葉らしいです。

なるほどです。
そういう気持ちで仕事をするのは、いいなあ・・。
良い出会いでございました。

la vie en rose    Lisa Ono
[PR]
# by tobelune | 2012-01-02 14:18 | 言葉 | Comments(0)

耳をすませば

昨日からのジブリつながりで、
ぼくがジブリ作品の中で一番好きな「耳をすませば」の話。
これ、実は宮崎さんの監督作品ではないのですが、
冬の夜に観るなら、ダンゼン、これをおすすめしちゃいます!

たしか、息子がまだ3つとか4つとかの幼い頃でした。
夜、子どもを寝かしつけてから、暗い部屋でテレビだけつけて、
このビデオを妻と二人で観たもんです。

月島雫と天沢聖司、思春期の二人の初々しさ、真剣さ。
夢にかける情熱、まっすぐな瞳。
みずみずしい恋。
観ていると、心を洗われるような気がします。
道子と二人で「いいね、いいねー」と共感しながら。

ラストシーン、再会した二人が、夜明け前の街を自転車で行く。
ひんやりとした空気を感じる、この場面が好きだ。
そして朝日が昇ってくる中で、
「しずく、好きだ!」と、抱きつく天沢くん。
そこで必ず、ぼくたちもマネして、
「好きだ!」 ひしと抱き合うのでした(爆笑)。

ああ、なつかしいなあ・・・。
「カントリーロード」の歌も心にしみるよね。

Country Roads (Guitar + Recorder)
[PR]
# by tobelune | 2011-12-31 04:42 | 思い出 | Comments(0)

生みの苦しみ

夜、チーズとワインを用意して。
さて何か、DVDでも見ながら飲むとするか・・・
で、久々に見たのが、「宮崎駿の仕事」。ドキュメンタリーである。

宮崎さんが「ポニョ」を作るまでの2年半を密着取材したもの。
NHKで放送された番組をまとめたDVDですが、
これがなかなか、創作の核心に迫る素顔のドラマなのであります。

アニメの巨匠と言われたあの宮崎駿さんが、
こんなに悩んで苦しんで、時にはイライラを募らせて、
時間をかけてかけて、作品を生み出していく。
絵コンテを描いていく。

こんなにすごい人でさえ、そうなんだ・・・
ぼくが、「絵本がうまく、まとまらないんだよ〜〜〜!」
って言ってるのなんて、まだまだ甘っちょろいもんだ。
という気持ちになる。

「この(映画)一本で、世の中を変えてやるんだ、くらいの
 気持ちで作らなきゃだめなんだよ」
「作品には必ず、自分が出てくるものなんだ。自分にうそついて
 作ったら、あとでしっぺ返しがくるんだよ」

いたるところで、いい言葉が出てくる。ぞくっとする。
年の暮れにイイモン見れたなあ。

Ghibli Songs on Acoustic Guitars
[PR]
# by tobelune | 2011-12-30 00:04 | 言葉 | Comments(0)

えほんファイル003

みどりの船  クェンティン・ブレイク 千葉茂樹/訳

草と木で出来た「みどりの船」。
少年たちは、まぶしい夏の日をみどりの船で航海する。
なんてワクワクする話だろう。想像力の冒険!
いっしょになって旅をした気分になってしまう。
ラストシーンは、せつなくて・・・だからこそ心に残る絵本である。
絵がスゴイ。この躍動感。線も色もイキイキしている!
どういうペンを使っているのだろう?

この本は図書館で借りて、あまりに良かったので、
その後、自分で買いました。
大人の方が感動するタイプの絵本かも。

THE ROSE  Leanne Rimes
ぽろぽろ
[PR]
# by tobelune | 2011-12-29 01:00 | えほん | Comments(0)

スマイル

久々に、「顔」を見つけましたん。
b0246533_3303869.jpg

ビ、ビ、ビ、ビックリ!!

Beautiful Days  Gontiti
[PR]
# by tobelune | 2011-12-28 03:34 | 「かお」 | Comments(0)

とべるツリー

祈りのツリーが楽しくて、毎日のように
オーナメントを作っていたら、45個にもなった。
そこで、
自作のとべるツリーを作ってみました。
b0246533_12352382.gif

なんというか・・・
「絵を描くことの喜び」を思い出したって感じでした。

A Lover's Concerto  Sarah Vaughan
[PR]
# by tobelune | 2011-12-26 12:37 | イラストレーション | Comments(2)

たべるね

今夜は、スモークチキンとケーキを
たべるね!

White Christmas  Bing Crosby
b0246533_20333885.gif

b0246533_18194616.gif
b0246533_18192846.gif

b0246533_2031048.gif

b0246533_20311843.gif

[PR]
# by tobelune | 2011-12-25 18:20 | たべるね | Comments(4)

 空好き、猫好き・・・絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune