月と星とクレーン

b0246533_17320984.jpg



夜空に浮かぶクレーン
満月と星が二つ三つ・・・
「こんばんは」 クレーンと挨拶を交わしているのは
こいぬ座のプロキオン




















*

# by tobelune | 2019-01-21 17:45 | photo | Comments(0)

月とクレーン

b0246533_15391218.jpg



冬の夕暮れ
沈みかけた太陽が クレーンの顔を照らして染め
十二夜の月がポカリと浮かびました
その位置の絶妙なこと!




















*

# by tobelune | 2019-01-19 15:48 | photo | Comments(0)

「宇宙」

お正月に恒例の散歩をしました。
いつものように、歩いて1分の浅間神社にお参りして、
「絵本が出ますように」とお祈りして。
いつものように、歩いて6、7分のブックオフへ。

今年も面白い本との出会いがありました。
買ってきた3冊を、順に紹介してみたいと思います。
まずは、絵本から。

加古里子(かこさとし)ぶん/え
福音館書店

1978年に出版された絵本です。ほぼ40年前ですか。
著者紹介の写真も、若々しい加古さんです。
でも、内容に古さを感じさせません。
宇宙という途轍もない大きなモノを、子どもにわかるように描く・・・
すごいチャレンジャーです。

もう1冊、別の宇宙の絵本が並んでいましたが、
そちらは単に、月や星についての知識の羅列に過ぎず、
「図鑑を絵本の形にしただけ」なのでした。
知識は増えるかもですが、感性に全然響いてこないのです。つまらない。
それに比べて、加古さんの絵本と言ったら・・・
まず、ノミの話から始まるのですから、すごいよ!?

ノミというむしを しっていますか?
ひとや どうぶつのちをすう ちいさなむしです。
そのノミは じぶんのからだの100ばいも たかくとびあがり、
150ばいも とおくへとぶことが できます。

こんな風に始まります。
小さな小さな虫の話から、大きな宇宙まで、どう展開していくのだろう?
ドキドキしながら読みました。笑
ここから先は、実際に読んでいただくとして。
見開き30場面もあるという大作です。
最後には、我々の銀河系を離れて、宇宙の果てまで旅しちゃうのですから。

いやあ、正月から、壮大な絵本に出会いました。
お勧めします!

つづく





















*

# by tobelune | 2019-01-12 16:03 | えほん | Comments(0)

「岳」

今、ハマっているマンガである。
北アルプスを舞台に、山岳救助を主体として山の素晴らしさを描いた作品。

去年、立山を旅した際、宿舎のロビーにこのマンガがあった。
その時は表紙だけ見て、
「へえ〜、山登りのマンガなんだ・・」と思っただけであった。
カッコいい主人公がストイックに山を登るような、
そういうマンガを想像していた。

先日、ブックオフで見つけて、
せっかく再会したのだからと、ちょっと立ち読みしてみた。
そしたら、想像と全然違っていた。
ものすごく能天気な「山バカ」の主人公なのである。笑ってしまう。
でも、その底抜けな明るさに救われる。
過酷な雪山で遭難した人に、彼は笑顔で「よく頑張った」と言い、
その言葉で人は救われるのだ。

主人公、島崎三歩のキャラクターに魅了され、
もうすぐ全18巻揃える勢いである。
上高地や穂高岳に会いに行きたくなるなあ・・・!





















*

# by tobelune | 2019-01-06 15:46 | ロマンやね | Comments(0)

サカサマのすばる

b0246533_17491646.jpg


1月3日午前2時すぎ。
風もなく穏やかに晴れた星空。
例の35倍望遠鏡を三脚に取り付けて、いつもの川辺に出た。

目指すは、すばる。
何度も見るうちに、サッと「あそこ!」と指させるくらいになった、すばる。
肉眼でも、ぼんやりとだが見える。
三脚を据える。
照準を定めてレンズを覗くと・・・

視野の円に目一杯大きく、すばるが入った。
こんなに大きいすばるは、初めてだ!
ケプラー式望遠鏡は、上下左右が逆さまの「倒立像」で見える。
(上は、そのイメージ画像)

「息をのむほど美しい」とは、これだ。
本当に、一人で見ているのが勿体無い。
誰かに教えたくて仕方ない。

そうだ。星の素晴らしさを絵本にしよう。
そう思った。
いつか、きっとね。








今夜は、しぶんぎ座流星群のピークです。












*

# by tobelune | 2019-01-03 18:21 | ロマンやね | Comments(0)

Happy New Year !

b0246533_12170901.jpg


明けましておめでとうございます。
相変わらずのマイペースで、絵本の道を歩いて行きます。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

久保晶太






Moon River












*

# by tobelune | 2019-01-01 12:31 | その他 | Comments(2)

最後の夜に

b0246533_18314553.jpg



今年も、絵本に明け、絵本に暮れる一年でした。
今日もさっきまで・・・最後の最後まで、絵本の表紙ラフを作っておりました。
おかげで、年賀状を全然やっていません。
これからアイデアを練ろうというのですから・・・
どうなることやら。


今宵、すばるを見ながら今年を振り返り、これからの人生について考えてみます。


















*

# by tobelune | 2018-12-31 18:50 | えほん | Comments(0)

 空好き、猫好き・・・絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune