人気ブログランキング |

空をとぶ

超能力を使う敵がやってくる。
奴らをこのまま放っておくと、街に犠牲者が出るだろう。
なんとかしなければ!
と、立ち上がるヒーローのひとりが、オレである。
「じゃ、オレは飛んでいくから、
 向こうで会おう」と、地を蹴る。
オレは自由に空を飛べるのだ。

の、はずだったんだけど・・
急にすごい風が吹き上げてきて、
意志に反して、ぐんぐん上空に昇ってしまう。
「え? ちょっとまってくれ。
 こんな高くなったら、すぐに降りれない・・」
焦るヒーロー(笑)。

いつの間にか、眼下は真っ白な雪景色になる。
街も人も小さい。
向こうに鉄道の線路が見える。
あそこへ行かなくては。
あいかわらず風が強く、あおられながら、
それでも高度を下げてゆく。

駅のまわりは、人が大勢、雪遊びをしてる。
そこへ突っ込んでゆく。
いつものように自由がきかない。
スピードが速すぎる?
あぶない。人にぶつかりそう。
「どいてどいて! どけ〜〜!!」

子どもにぶつかりそうな瞬間、
時が止まった。


目が覚めた。
久々に飛ぶ夢をみたなあ・・
しばらくブランクがあったので
うまく飛べなかったのかも。あはは。

でも、飛ぶ夢は気持ちいい!



時間よ止まれ  矢沢永吉
by tobelune | 2012-07-19 13:11 | ゆめるね | Comments(0)

 空好き、猫好き、星も好き。 絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune