人気ブログランキング |

Tシャツのつづき

休日の間、息子はTシャツデザインのつづきに取り組んでいました。



テーブルで、デザイン書を読む息子の姿。
「何読んでるの? え〜と、Ty・・
 タイポグラフィの本? へえ〜!」
「Tシャツに入れる文字を、自分で創りたいんだ。
 既製のフォントじゃなくて。
 全部、自分でやってこそ、オレのデザインだって
 自信もって言える気がするんだよね」
完全主義なんだなあ!
若い頃の自分を見ているようである(笑)。

夜になって。
「オヤジ、この絵をスキャンしてくれない?
 パソコン上で修正して、少し拡大してプリントしたいんだけど」
「OK。え〜と、解像度はどれくらい必要かなー?
 普通、本なんかの印刷だと350dpiが基本なんだけど・・・
 拡大するんなら、600くらいで取っておくかな?」
「解像度って、オレ、よく分からない。教えてくんない?」
「あ、そうか、そこからかー(笑)」

図を描きながら解説が始まる。
「じゃあ、まず、dpiの意味からね。
 dpiは、ドットパーインチの略で、たとえば100dpiってのは、
 長さ1インチの中に点が100個並ぶってこと。
 点がたくさんあるほど、細かい表現が出来るわけで・・・」

なんか、デザインの先生になったみたいで、
息子との共同作業は、ワイワイと楽しかったのです。
ふたりでモニタを見ながら、
「とりあえず絵の上に、仮に文字を入れてみたら?」
「うん。じゃ、細めのゴシックで」
「こんなもん?」
「もう少し大きく。うん、それくらい」
「絵の位置を、少し上げてみようか?」

仕事部屋は熱気をおびて、夜は更けて行くのでした・・・。






La vie en rose  Louis Armstrong
by tobelune | 2014-02-24 10:07 | その他 | Comments(0)

 空好き、猫好き、星も好き。 絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune