バタバタの5日間 4

5月31日土曜日

展覧会まで、あと2日。
昨日もきょうも、6時間睡眠である。我ながら頑張ってると思うが、
絵本ダミー制作は、遅々として進まない。
気持ちばかりが焦る。

PCが壊れてるとメールも出来ない。
作家のNさんとは、携帯のメールでやりとりする。

今回の事態で、常に最悪のことを想定して動くことを学んだ。
どんなことがあっても絵本は作り上げる覚悟ではある。
けれどやはり、万一に備えてNさんには、
「文章原稿のコピーを作っておいてください」と伝えておいた。
つまり、絵本ダミーが間に合わなかったら、
文章だけ展示することも、最悪ありうると・・・。

幸い、文章をレイアウトしたものを前にプリントしておいたのがある。
下書き用に、普通のコピー用紙に印刷していた。
この文章を本番の紙にトレースすればいい。
とはいえ、簡単ではない。

元々、短編読み物として書かれた作品を絵本用にしたので、
絵本にしては文章量が多い。大体、1見開きに20行前後入る。
それを水性ボールペンで一文字一文字、ていねいになぞるのである。
(息子が大きいトレース台を持っていたので、ラッキーだった)

しかし、集中力が続かない。
それに細かい作業なので、握力がいる。
やっているうちに、右手が引きつりそうになる。震えてくる。
3行書いては休み、右手をほぐす。
集中力を欠くと、とたんに文字が下手になるので、休み休みしか出来ない。
お茶を飲んだり、体操したり、音楽をかけたり。
気分転換しながら、一文字一文字に気持ちを込める。

あっという間に一日が過ぎていく・・・。
時間がない。
今夜中に文字を書いてしまわなくては、絵が描けない。
久々に徹夜を覚悟した。


つづく





Quiet Night Of Quiet Stars    Diana Panton
[PR]
by tobelune | 2014-06-14 07:36 | えほん | Comments(0)

 空好き、猫好き・・・絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune