バタバタの5日間 7

6月2日月曜日
展覧会初日(午前中に会場準備)。

2クール眠って、目が覚めたのは、まだ夜明け前。
さあ、ラストスパートだ!
のりづけされた絵本に、残りの絵を入れていく。
ネットラジオでジャズなど聞きながら、のりのりで描く。

すべてのページに絵が入ったのが、朝8時頃。
だが・・・。
見返してみて、がく然とする。
「弱い。絵が弱すぎる・・・」
鉛筆の線は淡くて、これじゃ本当にただのラフにすぎない。
伝わってくるモノがない。
だめだ、どうしよう?  時間がないのに。

あ、そういえば、腹がへったな・・・。
気がつけばもう、長いこと、何も食べていないのだった。
昨日、いつ食べたっけ?
お昼かな?
食べるのも忘れて、ずっと描いていたのであった(笑)。

食パンとトマトジュースを飲む。

色鉛筆で、色を塗っていけば良くなるかな?
いや、色鉛筆も弱い。
もっと濃く出る画材は?・・・・・・ダーマト!?
そうだ、茶色のダーマトで線を濃くしてみよう。
ダーマトとは?

鉛筆画の上から、ダーマトでなぞると、ぐっと絵が前に出てきた。
これだ!
あとは、時間との戦い。集中、集中!
幸い、絵を描くときの右手は疲れ知らずだ。スイスイと仕上げて行く。

9時半頃、作業終了。
もっと描き込みたい部分もあるが、言い出したらきりがない。ここまでだ。
バタバタっと身支度をする。ヒゲなど剃ってる暇はない。
額絵1点と絵本ダミーを持って、家を飛び出した。
いざ、渋谷へ!


つづく





So Nice   Diana Panton
[PR]
by tobelune | 2014-06-16 10:16 | えほん | Comments(0)

 空好き、猫好き・・・絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune