人気ブログランキング |

へなちょこ60のつづき

28日の夕食は、ひとりでエビスビールを飲んで、
静かに自分の誕生日を祝いました。

が、夜9時過ぎて息子がバイトから帰って来まして、
「きょうはオレの誕生日なんだよ?」
「じゃあ、あの日本酒飲もうよ!」 と、なりました。
そうそう、息子が前に、
「これ、親父にあげるよ」
とプレゼントしてくれた特別ないいお酒があって、もったいなくて
ずっと置いていたのでした。

「司牡丹 吾唯足知」です。純米大吟醸。
高知県のお酒。
二人で飲みました。(実は、息子と飲むのが昔からの夢だったんです)
いろいろ普段できない話もしました。
彼は、Tシャツ作家を目指しながらも、やはり悩んでいたらしく、
「まだ、覚悟が決まらないんだよね・・・」と。
本当にやりたいことが、これなのか?
まだ、迷いがあると言うのです。

なるほど、分かる気はする。
「まだ若いんだから、何んでもやってみたらいいよ?
30までに、やりたいことが見つかれば十分だよ」
と言ってみたが、本人にしてみれば、焦るのも当然かもしれない。
いつまでも扶養家族でいたくないのだろうし・・・。

でも、なんだかんだと話せて良かった。
このひとときが、ありがたいプレゼントだと思った。



「われ、ただ、足るを知る」
このお酒の名前みたいに、悟りを開くようなことは、
ぼくには、まだまだ無理です。ムリムリムリ。
足りないコトだらけ。
あれもしたい、これもしたい・・・もっともっと、したい〜♪

へなちょこで、未完成で、発展途上で・・・
いつまでもガキみたいに、上を見つめてバタバタと、
空を飛ぼうとするのです。

それが、ぼくやから。






時には昔の話を   南里沙
by tobelune | 2014-09-29 00:50 | その他 | Comments(0)

 空好き、猫好き、星も好き。 絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune