人気ブログランキング |

夏は来ぬ

朝、寝床の中でウトウトしながら、蝉の声を聞きました。
ミンミンゼミです。
先週、24日のことで、それが今年初の蝉でした。


翌25日、ものすごい集中豪雨のあとで川沿いの道を行くと、
ハグロトンボに出会いました。
1匹や2匹ではありません。
「なんで、こんなに?」というほど、たくさんでした。
大雨で川が増水して、川のほとりの草むらが水没したのです。
住処から追い出されたという形で、
黒い羽に金属的な緑色の体のハグロトンボが、そこら中に乱れ飛んでいました。


その二日後、夜中に雑木林の前を歩いていたら、今度はカブトムシに出会いました。
立派なツノを持ち、クリクリツヤツヤした♂です。
道の脇をゴソゴソ這っていました。これも今年初。

背中をつまんで持ち上げる。と、激しく抵抗し、手足を動かす。
足のトゲがチクッと刺したので、思わず取り落としました。
コチン!
地面に仰向けに転落。
「あ、ごめん。そんなつもりじゃなかったんだ・・」
ひっくり返るとなかなか戻れないらしく、もがいているので手助けしました。
つい、かまってしまうのは、ワルイくせです。子どもと同じです(笑)。
「車に轢かれるなよ」
そう祈りつつ、立ち去りました。


昆虫たちに出会うたび、「ああ、夏だ。夏が来た」と思います。
暑い暑いと言いながらも、大好きな夏です。




















*

by tobelune | 2017-07-31 12:08 | その他 | Comments(0)

 空好き、猫好き、星も好き。 絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune