人気ブログランキング |

火事だ〜!

今朝のゆめるね。



小学校からの友達の高田くんに道でバッタリ出会うゆめを見て、目を覚ましました。
ああ懐かしい。中学を卒業後会っていないけど・・
スポーツ万能だったカッコイイ高田くん、どうしているかなー。
なんて考えているうちに、また眠りに落ちて・・・

街を歩いていると、消防車が1台、止まっていて。
おや? と見れば、住宅から煙が出ている。
「火事だ〜〜!」
しかし、なぜか、消防隊の人がいない。
「は、早く消さなきゃっ」
仕方ないので、ぼくがホースを持って、燃えている家のそばまで走る。

家から煙が上がっているが、炎は見えない。
「どこが燃えているんですかっ?」
周りにいる家族らしい人に聞く。
「一階の少し上です」
「一階の上? 中2階?」
あやふやである。
とにかく、ホースの先を持って構える。
「水、水を出せ〜〜!」

だが、ホースが、なぜか普通の家庭用の細いホースなのだ。
庭に水まきするようなホース。
水の勢いも頼りなくて、遠くへ飛ぶようにホースの先を押しつぶす。
プシューーーッ
窓をねらって放水。
なんとか火元のあたりまで届いてるようだが、様子がよく見えない。

そんなに火は大きくないようである。
が、大事なコレクションが中にあるらしくて、人が出たり入ったりして、
本や物を運び出そうとしているのだ。
「そんなことしてたら、危ないっ。燃えちゃうよ」
言ってるそばから、女の人の服に火がついて燃え出した。
「うわあ!」
ホースをそっちへ向けるが、距離があって水が届かない。
必死で届くようにホースを絞る。

水が届いて女の人の火が消えて、ほっとしてたら・・・



目が覚めた。
うわー・・・こわかったー。







きょうで、ブログ「とべるね」は6周年を迎えました。
いつも読んでいてくださる皆様、本当にありがとうございます。














*

by tobelune | 2017-12-02 16:30 | ゆめるね | Comments(0)

 空好き、猫好き、星も好き。 絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune