So Many Stars

昨日は晴れて、一日中風が強く吹いていて、さわやかでした。
そんな日の夜は、星が奇麗です。
真夜中、2時30分、双眼鏡を手に川べりまで行きました。
こんな夜に外へ出ないんじゃ、星好きの名がすたるってもんですよ。笑



西に、ひときわ大きな星が、こわいくらいに輝いています。木星です。
南にはくっきり赤い星、火星です。
ぐっと見上げれば天頂にベガ、アルタイル、デネブ。夏の大三角。
「うわーー!」
双眼鏡で見ると、そこら中に星が散りばめられていて。思わず声が出る。
「天の川だ・・・」
生まれて初めて、こんなにたくさんの星を見ました。もうびっくり。
ああ、誰かに見せてあげたい。一人で見るのはもったいない。
でも、真夜中だし。笑



と、視野の中をチロンと星が流れた。
「あ」ーーー☆
双眼鏡のこんな狭い視野の中を星が流れるなんて、どんな確率だよ?



さて、もうひとつ、この夜初めて見たものがあるのですが・・・
それはまた、次回。

つづく





















*

[PR]
by tobelune | 2018-05-20 15:29 | ロマンやね | Comments(0)

 空好き、猫好き・・・絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune