2013年 12月 02日 ( 1 )

くまくまくま

今朝のゆめるね。



街角を曲がると、突然、外国の街並になっていて、
あれ? ここはどこ?
人が歩いていない、さみしく暗い通りである。
なんか、やばい感じがあるのだが、
異国情緒の物珍しさもあって、とにかく歩いて行く。ぼくは、ひとりだ。

また角を曲がると、道ばたにメルヘンチックなオブジェがあったりして、
なんだ? ディズニーランドっぽいな?
とか思いつつ、奇妙に曲がりくねった道を進む。

路上にクマが寝転んでいる。
進むに連れ、クマの数が増えてきて、こわくなる。
と、いつの間にか、ぼくは自転車に乗っていて、懸命にペダルを踏む。
早く、この場を抜け出したい。

と、自転車が浮き始めて、空中を走る。(E.T.か?)
これなら大丈夫・・・と安心していたら、
街路樹に登ってるクマもいて、いまにも手が届きそう。
もっと高く飛ばないと!
早くこぐと、少し上昇するようで、必死にこぐ。

木の上ぎりぎりを飛びながら、ふと、
「そうか、何も律儀に道の上を飛ぶこともないんだよな」
と気づき、道から左にそれて、川の上を飛ぶ。
これで、クマに捕まる心配はなくなった。

とうとうと流れる水の上を、自転車で飛んでいる。
少しスピードをゆるめても、平気だ。やれやれ。
清々しい気分で飛び続ける♪




う〜〜ん。久々の飛ぶゆめ。
実際にパラグライダーで飛んでからは、これが初めてじゃないかな。
自転車で飛ぶのも、初めてかも。
最後は楽しめたので、よかったー。ははは。





PUSS IN BOOTS
[PR]
by tobelune | 2013-12-02 15:50 | ゆめるね | Comments(2)

 空好き、猫好き・・・絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune