2018年 11月 09日 ( 1 )

オリオンよ

夜も更けますと、オリオン座が昇る季節になりました。冬が近いですね。
昔、こんな句を作っておりました。


オリオン座 ぼくはここだよ ここにいる      晶太


何度か読み返しているうちに、一文字だけ変えた方が良くなると気づきました。


オリオンよ ぼくはここだよ ここにいる      笑太


どうでしょうか? 「座」を「よ」にしただけで、ずいぶん違うでしょう?
この句を詠んだのは、いつだったのか?
正確に知りたくて、昔のメモ帳を繰って・・・見つけ出しました。
ほぼ記憶通り、2005年の12月でした。

絵本塾に参加して頑張っていた頃です。
塾の二次会(飲み会)で句会的なことをやっていて、そこで披露した覚えがあります。
いつも夜空を見上げては、
「おーーい、ぼくはここで頑張っているよーー」
と、心の中で手を振っていた日々・・・思い出しました。

実に13年ぶりに推敲して、句が完成されたわけです。
よかったよかった。


















*

[PR]
by tobelune | 2018-11-09 08:01 | 俳句 | Comments(0)

 空好き、猫好き・・・絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune