人気ブログランキング |

カテゴリ:その他( 161 )

銀河高原

b0246533_15305810.jpg




少し前に、富山の息子からラインがあって。
「ボーナスが出るかもしれないので、
出たら何か送ります。お楽しみに」
と書いてきた。

ほほう、ボーナスとな。
ヤツが店長になって、お店の調子がいいってことかな。

しばらくして、
「俺の好きなビール送りました」と・・・
それが本日、届きました。

銀河高原ビールでした!!
知ってる知ってる。
小麦系のフルーティなビールだよね。オレも大好きだよ。
母さんも好きだったよ。
ありがとう。

で、タワーにしてみました。あはは。
ひと足早い誕生日プレゼントって感じだねー。
爽やかな高原の風を想いながら、飲むとするかな・・・



















*

by tobelune | 2019-09-07 15:55 | その他 | Comments(0)

普通に歩ける。

b0246533_14030344.jpg




昨日のことです。
朝起きたら、左の膝がシクシク痛むのです。
正確にいうと、膝の裏側の筋が痛い・・・冷えたせいかなあ?
夜、冷房を最弱28℃設定にして寝るのですが。
足を出したままだと、やはり冷えてしまったのではないだろうか?

体重をかけると痛い。
左足をかばいながら、引きずるようにして、ゆっくりとしか歩けません。
しゃがむのも辛い。
椅子から立ち上がる時に、スッと行かない。
不自由な1日でした。
急に歳をとってしまった感じがして、情けなかった・・・

夜、お風呂に入って。
40℃弱くらいのお湯で、じっくりと浸かって足を温めました。
30分近く入っていました。
全身から汗が噴き出すくらいでした。
そして、タオルケットをしっかり掛けて寝る。



今朝、起きたら。
ほとんど痛みは消えておりました。よかった〜!
ちゃんと歩ける!!
歩けるよ〜〜!!
「普通に歩けること」のありがたさ、だよね。
オレの足、ありがとう。




















*

by tobelune | 2019-08-15 14:41 | その他 | Comments(2)

木上益治さんのこと

京都アニメーション放火事件のニュース。
2日に犠牲者の氏名の公表があり、
その中に、木上益治さんの名前があって・・・絶句しました。
なんということだろう・・・


20年ほど前、京都アニメーションのお仕事を受けた、
その時の監督が木上さんでした。
木上さんから「こんな感じの背景」というのが鉛筆書きで送られてきて、
それを元に私がカラーインクを使って描きました。
(当時は、カラーインクを得意としていました)

原画は全て京都アニメーションに提出しましたので、
手元にあるのは、スキャンしてプリント出力したものだけです。
ファイルの一部を載せてみます。


b0246533_00104142.jpg

b0246533_00104831.jpg

b0246533_00104552.jpg


木上さんの世界観は独特で、
私はそれを壊さないよう、忠実に再現することを心がけていました。
描きながら、すごい才能の人だと実感し、
一緒に仕事できることに喜びを感じていたものです。



あの木上さんが、もういないなんて・・・

京都新聞によると、木上益治さん(61)は、
『手を抜かない仕事ぶりを背中で見せ、
若いアニメーターを表現の高みへと導く「師匠」的存在だった』
とのことです。
本当に惜しいことです。

木上益治さん、私は秘かに尊敬しておりました。
一度ご一緒に、お酒を飲みたかったですね。
こんな人生の終わり方、悲しすぎます。
どうか、今は安らかに・・・

ご冥福をお祈りいたします。













*

by tobelune | 2019-08-04 00:53 | その他 | Comments(2)

北斎ブルー 2

b0246533_14132192.jpg




北斎ブルーの正体は、これです。
ユニクロで見つけた、STETECOでしたー。笑
部屋着なので誰に見せるでもないけど・・・「粋」だと思います。
この夏は、これだぜ。





















*

by tobelune | 2019-07-26 11:18 | その他 | Comments(2)

北斎ブルー

b0246533_14130352.jpg




こんなの見つけちゃいました。
葛飾北斎の浮世絵柄の◇◎◎★ですー。
「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」をモチーフにしたものですね。
プルシャンブルーが涼しげです。

さて、何でしょう?
答えの全体像は、明日。笑




















*

by tobelune | 2019-07-25 15:02 | その他 | Comments(4)
昨日、テレビでお昼のニュースを見て驚きました。
京都アニメーションが火災。ビルの窓から火の手が上がる映像が・・・
しかも、放火だというではありませんか。
死者も多数出ているとか・・・
何というひどいことを。大きなショックを受けました。

夜、ネットのニュースで調べて、
八田英明社長は無事であることがわかって、少しホッとしました。


もう、20年くらい前になると思います。
八田社長さんと直々にお会いして、(東京まで出向いてくださった)
「企画中のファンタジーアニメの美術(背景)をお願いしたい」
と、依頼されたことがあります。
そんなのやった事ないし、自信もないし、断るつもりでいたのです。
ところが、「これです」と渡された絵コンテを見るうちに、
そのあまりの面白さ素晴らしさに魅かれて、
「ぜひ、やってみたいです!」と勢いで言っちゃいました。

そして、京都の会社まで出向いたのです。
電車を降りると、駅の目の前に会社が建っていた記憶があります。
そこで打ち合わせをしたのですが・・・
どうやら、火災に遭ったのは、
そこから少し離れたところにある、スタジオだったようです。



作画のスタッフの方々が火災に遭われたのでしょう。
あまりのことに、背筋がゾッとします。

昔お世話になった恩返しがしたい。
何かお役に立てることがないだろうかと・・・
考えているところです。













*

by tobelune | 2019-07-19 04:08 | その他 | Comments(0)

死ぬかと思った話

なんとも恥ずかしい話ではあるのですが・・・
数日前の真夜中のことです。



トイレを催して、目をさましました。
半分寝ぼけながら階段を降りて、トイレに入りました。
便座に座って用を足した、その時。
急に、貧血に見舞われたのです。

座っているのに「立ちくらみ」と同じ症状に。
体からゾワ〜〜〜ッと、血の気が引いて行くのがわかる。
目の前が暗くなる。
やばい。
呼吸が苦しくなる。体が痺れて、気が遠くなる。
やばい、やばい。
前にかがんで、なるべく頭を低くする。
数年前にも一度、同じことがあったことを思い出しました。

そうだ、あの時と同じだ。
あの時も、気を失いそうになって・・・
このまま気絶したら、もう二度と戻ってこれないような気がして・・・
気絶しちゃいけない。
気を保て! 気を保て!

息がハアハアと、荒くなっているのに気づく。
深呼吸しろ!
スーーーハーーー  スーーーハーーー
スーーーハーーー  スーーーハーーー
スーーーハーーー  スーーーハーーー

しかし、一向に回復しない。
なんで?
息が苦しい。
なんで?
何も考えられない。
死ぬ?
死ぬかも?
ふわぁーと意識が遠くなる。
だめだ。
だめだ、ダメだ。
遠くへ行っちゃダメだって!
戻れなくなるって!
深呼吸しろ。
スーーーハーーー  スーーーハーーー
スーーーハーーー  スーーーハーーー
スーーーハーーー  スーーーハーーー



どれくらい、そうしていたのだろう?
数分だったのか? もっとか?
(主観的には、ものすごく長い時間だった)
ふと、体の痺れが、少しマシになった感じがした。
あ、動けるかも?
今かも。
トイレの水を流し、這うようにして出る。
よろよろと階段を登り、ふらふらとベッドに倒れこんだ。

「寝転んでしまえば、もう大丈夫なはず」
そう思って、安心した途端。
気を失ったのか、眠りに落ちたのか・・・?



翌朝、目覚めて。
あ、生きてた。生きててよかった。
まるで悪夢のような、あれはなんだったのだ?
「貧血」・・だよな?
あの時、考えが及ばなかったけど、心臓はどうだったんだろう?
(私は不整脈の人なので)

とにかく、
トイレで死ぬのは、恥ずかしすぎる。
オケツ出して死ぬのは、間抜けすぎる。
ほんと、生きててよかった〜。

貧血の時は鉄分を取らなきゃ。
というわけで、食事にちょっと気をつけたいと思います。
ちなみに昨夜は、
ほうれん草の胡麻和えと、トロカツオの刺身と、ヒジキの煮物を食べました。
今夜は、レバーを食べたいなあ。笑







これ聴いて、元気を出そう。












*

by tobelune | 2019-07-07 18:16 | その他 | Comments(4)

ゴッホ 最期の手紙

ビデオで、映画「ゴッホ 最期の手紙」を見ました。

油絵によるアニメーションであることと、
ゴッホの死の真実とは? という謎解きとで、興味を引かれました。
でも、見終わった後に
心に残るのは・・・
ゴッホの画家としての生き様でした。悲しいくらい純粋な。
そして数々の作品の美しさ。

物語を追っているうちは何ともなかったのですが、
エンディングで「星月夜」の絵が写され、
「Starry Starry Night」の歌が流れ始めたとき、
急にブワッと涙が溢れ、
自分でも、びっくりしました。

絵の好きな人には見て欲しい。





















*

by tobelune | 2019-02-15 02:06 | その他 | Comments(0)

Happy New Year !

b0246533_12170901.jpg


明けましておめでとうございます。
相変わらずのマイペースで、絵本の道を歩いて行きます。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

久保晶太






Moon River












*

by tobelune | 2019-01-01 12:31 | その他 | Comments(2)

これでいいのか?

同じ市内に若い絵描きさんがいて、もうすぐ絵本を出すらしい・・・
という話を人づてに聞く。
イラストレーションのみならず、空間デザインなども手がけていて、
幅広く創作活動をしている人らしい。すごいなあと思う。
才能と情熱。

そして、自分を振り返る。
今の私は、幸せである。生活も安定しているし、仲間にも恵まれて。
だが・・・
満足しきって、全然「ハングリー」じゃない自分に気づく。
毎日、呑気に暮らして・・・これでいいのだろうか?

情熱の炎が小さくなったのを年のせいにして、これでいいのか?













*

by tobelune | 2018-11-16 14:14 | その他 | Comments(0)

 空好き、猫好き、星も好き。 絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune