人気ブログランキング |

カテゴリ:ねこ( 12 )

おかっぱちゃん

b0246533_11542774.jpg




Nさんからいただいた猫の焼き物。
身長45mmの可愛い子。
「おかっぱちゃん」と呼んでいます。

八王子の陶芸家、佐々木直美さんの作品です。

ちょっと上から撮っていますので、顔が大きく見えますが、
実際は三頭身くらいはあります。笑
お気に入りです。




















*

by tobelune | 2019-05-29 12:28 | ねこ | Comments(2)

猫を描く猫を描く 3

b0246533_02472593.jpg



すでに日付が変わってしまいましたが・・・
平成最後の日に描いた猫です。

「オヤジ、黒ビールひとつね」


















*

by tobelune | 2019-05-01 02:53 | ねこ | Comments(2)

猫を描く猫を描く 2

b0246533_15071128.jpg


猫のあくびは、ハンパないですよね。
顔の半分が口になる凄さ。
でも描くのは難しい。
もっと気持ち良さそうに描きたいのですが・・・
まだまだだニャア。




















*

by tobelune | 2019-03-30 08:06 | ねこ | Comments(0)

猫を描く猫を描く

b0246533_22114207.jpg



ボールペンで落書きをしていたら、
こんな猫が描けました。
ブログ右上の猫と比べると、ちょい鋭い感じ。
不敵な笑みを浮かべていますね。



猫を描く猫を描く春よひたすら      笑太







Oceanside Liner












*

by tobelune | 2019-03-19 02:22 | ねこ | Comments(2)

でかネコがいた!

b0246533_19394144.jpg


私がいつか作りたい絵本のひとつに、「でかネコ」がありますが。
こんなのを見つけました。


なんと!?
森が動いたような巨大ネコ。これ、すごいなー!!
こういうの、出来ちゃうんだー?
美しさに感動。
























*

by tobelune | 2016-09-19 19:50 | ねこ | Comments(0)

kikiが心配なんだ

数日前から、うちの飼い猫kikiの目が変でした。
左目の周りが赤くなっていて、片っぽだけ目を細めたりしている。
息子がやけに心配するのです。
「目が傷ついてるのかも知れないから、
病院に連れて行って、見てもらってよ?」

何しろ、息子にとっては、kikiは妹みたいなものですから、
そりゃあもう、優しいんです(笑)。

で、昨日、「明日連れて行くよ」と約束しました。
ところが今朝、kikiの目を見ると回復している。
これなら大丈夫と、そのままにしていたら、息子が来て、
「kikiを連れてってよ?」
「え、だってもう、治ってきてるみたいだよ?」
「さっきも涙目になってたから・・・」
「そうか・・・わかったよ、夕方に連れて行く!」

夕方、雨でした。あちゃー。
息子は用事で出かけてしまう。約束は守るしかあるまい。
キャリーに入れて、自転車の荷台にくくりつけ、出発。
傘を差すのは危ないから、濡れるの覚悟で乗っていきました。
kikiは「にゃーにゃー」と鳴きっ放し。
「大丈夫だよー、よしよし」
なだめつつ自転車こぐと、道行く人が振り返る。

T動物病院に着くと、誰もいなくて(そりゃそうか)、すぐ見てもらえる。
キャリーの扉を開けても出たがらないkiki。恐いのかな。
そっと顔を出して、見てもらう。
「ふむ・・・目に傷はありませんね。おそらく結膜炎でしょう。
目にゴミでも入ったか、何かに当たったか・・・
目薬を差して、様子を見てあげてください。
あと、親指の爪だけ切っておいた方が良いでしょう。
目をこするときに、爪で引っ掻く恐れがありますので・・・」

目薬だけもらって、帰ってきました。
費用は、薬代500円だけ。なんて良心的なんだ!
父ちゃんは濡れて大変でしたが、ま、よかったよかった。
kiki、おつかれさまでした。
心細かったね、よくがんばったね。

息子にケイタイメールで報告したら、すぐに返信が。
「安心しました。ありがとう」
ははは、まったくもう・・・。





船乗りとタコの友情   GONTITI
by tobelune | 2014-09-02 03:50 | ねこ | Comments(0)

ねこねこ25

描き初めです!

ボールペンで、がしがしと・・・。
いい表情になりました。
今年も猫を、ばんばん描くのにゃ。

b0246533_0382221.gif







Puss in Boots
by tobelune | 2014-01-02 00:41 | ねこ | Comments(2)

2014年元旦

あけまして おめでとうございます!
早々に「とべるね」を見てくださって、ありがとうございますー。



今年は、2種類の年賀状を作りました。
その1

b0246533_14114996.jpg


シンプルでしょう?
今年は良い年と、断定してる(笑)。





その2

b0246533_1414736.jpg


こちらは、絵本業界向けに作りました。
どちらが、お好みでしょう?



静かなお正月です。
これから、初詣に行ってまいります。






SONGBIRD   EVA CASSIDY
by tobelune | 2014-01-01 14:30 | ねこ | Comments(2)

こねこがにゃ〜〜ん

昨夜おそく帰ってきたら、
家の前にいたんです。
こねこ。
と言っても、わりと大きくて。
人間でいえば、小6くらいな感じ?(笑)

b0246533_1322442.jpgこんなの。
基本が黒で、口まわりと足先が白い。
暗がりだったので、
黒い部分は、真っ黒なのか、
あるいはシマがあるのか判別できず。

ネコの絵を描いてるので、
つい、じっと観察。
するとコイツも見上げてくる。
目が合う。
「あ、やばい」と思う。

案の定、か細い声で
「にゃ〜〜」
ぼくのまわりから離れない。
迷いネコ?
人なつこい。

家に入ろうとすると、ついてくる。
「だめだよ、くるな!」
バン! と足音をたて、おどかす。
びくっと下がったヒョウシに、
ぼくの自転車に軽く当たる。(その辺が、子どもっぽい)

心をオニにしてドアを閉める。

「にゃ〜〜ん、にゃ〜〜ん」
小さい声がしばらく響く。

息子に話すと、
「飼えばいいじゃん?
 1匹も2匹もいっしょでしょ?」
一瞬、心がゆれる。
「そ、そんなこと言われても・・・」

いやいやいや。
そんなカンタンなこっちゃない。
ひとつの命を預かるのは、覚悟のいることなのだ。
うちは、kikiだけで十分だ。

いつしか声は、聞こえなくなった。

お風呂につかりながら、
「かわいそうだったかな・・・
 明日もいたら、飼うか?
 いやいや・・・」
なんとも心を揺すぶられながら、
眠りについたのだった。



一夜明けて。
こねこは、いないようである。
ほっとしながら、どこかさみしい。





春になれば
by tobelune | 2013-03-24 14:03 | ねこ | Comments(0)

ねこねこ20

きょうのお昼は何かにゃ〜?

b0246533_1425674.jpg


やっと、20回まで来ました。
しかし、ネコは奥が深いぞ・・・。
まだまだ描き続けるのにゃ〜!






世界観。
時には昔の話を  加藤登紀子
by tobelune | 2013-03-02 08:05 | ねこ | Comments(0)

 空好き、猫好き、星も好き。 絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune