<   2018年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

星空図鑑

昼のお星はめにみえぬ。
見えぬけれどもあるんだよ、
見えぬものでもあるんだよ。

(金子みすず「星とたんぽぽ」より抜粋)



最近のおすすめ本を紹介します!
「星空図鑑」永田美絵著・八板康麿写真 成美堂出版(1000円+税)です。

図版がわかりやすいです。
星空の写真の上に星座の絵を重ねて、これが何座と教えてくれる訳ですが・・・
多くの図鑑は、絵がくっきりと描かれていて、じゃまなのです。
絵が強すぎると、星の位置がよく分からない。
実際の空と比べて星座を探すということが困難になります。
その点、この本は絵がきわめて薄く描いてあり、星を見つけやすい。
親切な心遣いだと思います。


そして、なんといっても、文章がロマンにあふれています。
科学的な説明だけじゃなくて、壮大な物語をやさしく聞かせてくれます。
それもそのはず、著者は、プラネタリウムの解説員さんなのですから。

「まえがき」から少し引用します。

建物も書物も、形あるものは風化していきます。
私たちは、古(いにしえ)の人々が見ていた建物や書物と
同じものを見ることはできません。
ところが星は違います。
ひょっとしたら今、星を見あげた同じ場所で、
昔の人も同じように夜空を見あげていたかもしれません。
(中略)
夜空を見あげ、宇宙や星に想いを馳せること。
それは広い世界を知ろうとすると同時に、
自分を知ろうとすることではないでしょうか。



ロマンチックですねー。
表紙の写真も、すごい。星好きには分かる、冬の星のハイライトになっています。
オリオンの三ツ星、小三ツ星、冬の大三角、冬のダイアモンド、すばるも見えます。
うまく入れたもんだなあ! と感心しちゃいます。

絶対のおすすめです。しかもリーズナブル!
ぜひ、手に取ってみてくださいー。





















*

[PR]
by tobelune | 2018-03-24 08:15 | ロマンやね | Comments(0)

b0246533_17111446.jpg




「久保さんは、ピースメーカーだよね」
「え?」
「バレーボールなんかでね、チームの雰囲気を明るくしてくれる人のこと」

なぜか、こんな彼女の言葉を思い出した。
結婚する前だったかもしれない・・・

もっと笑わせてあげたかったな。


















*

[PR]
by tobelune | 2018-03-20 08:18 | photo | Comments(0)

フライヤー デザイン

b0246533_13425633.jpg




朝、顔を洗うとき、水の冷たさに震えることがなくなりました。
「春近し」ですね。

さて、まだひと月先の話ではございますが・・・
イラストレーション三人展「夢のつづき」を開きます!
それに先駆けて、フライヤーをデザインしました。ここにUPしておきますー。
南阿佐ヶ谷の「Gallery庭時計」にて。

私のコーナーは、全部猫の絵になるはずです。猫だらけ♪
毎日会場にいる予定です。
本当に居心地の良いギャラリーですので、ぜひおいでください。
庭の桜が、ちょうど見頃になるかと思われます。

どうぞ、お楽しみに〜。



















*

[PR]
by tobelune | 2018-03-05 14:22 | イラストレーション | Comments(0)

 空好き、猫好き・・・絵本画家 久保晶太の日常と制作ウラ話!


by tobelune